人の言葉の影響

人の言葉にとらわれずに感じる本当の幸せ画像1

人の言葉が
大きな感動を与えてくれることがあります。

人の言葉が
勇気づけてくれることがあります。

人の言葉が
つらい心を癒やしてくれることがあります。

人の言葉が
新たな視点を与えてくれることがあります。

人の言葉には誰もが
知らず知らずのうちに影響を受けています。


それでも、その全てがいい影響を与えてくれるわけではありません。

時には、身の丈に合わない誇大な理想を抱かせることもあります。

時には、強烈に欲望を刺激してくることもあります。

時には、自分にないものを、ものすごい欠落だと思わされることもあります。

不必要な劣等感や挫折を味わうことがあります。

誰もが今日生きているように明日も生きていると思っている

人の言葉にとらわれずに感じる本当の幸せ画像

しかし、他人と自分との比較なんて、そう簡単にできるものではありません。

一人の人間を、もう一人の別の人間と、正確に比較することができる基準や手法はありません。

中でも、「幸せ」というものは、特に比較が難しいものだと思います。


そんなことを、数多く出動した交通事故現場が教えてくれました。

骨折し、出血し、中には呼吸停止した人を搬送しながら考えました。

手入れの行き届いた、見事な光沢の高級車が複雑な形に変形しているのを目にしながら、考えました。

この人も、家を出るときには、まさか自分がこんな姿になるなんて、想像すらしなかったに違いありません。



多くの人が、今日生きているように、明日も自分は生きていると考えています。

けれども、誰もが自分のほんとうの明日は知りません。

今の今、生きていることの幸せを感じなかったら、いつになっても「幸せ」は先延ばしになってやっては来ません。

人の言葉にとらわれずに自分を幸せだと思うこと

人の言葉にとらわれずに感じる本当の幸せ画像3
本当の幸せとは、友達の人数の多さを誇ることではなく、海外旅行の回数を競うことでもなく、ブランドもののアイテムで身を飾ることでもないんだと思いました。

本当の幸せとは、人に見せつけたり、人と比較したりするものではなく、しっかりと大切な人を見つめること。

心をときめかせながら、本当に自分のやりたいことのために、少しずつ進んでいくことなのかもしれません。

「今日も生きているよ!」と心の底から喜ぶことかもしれない。

人の言葉にとらわれずに、自分の心で幸せを感られることが本当の幸せなんだと、今でも通り過ぎていく救急車のサイレンを耳にすると思います。

そんな思いをついつい忘れてしまって、無意識に他人と自分を、それも「幸せ」という計測しがたい物を、比較してしまいます。

そのたびに、思い出したいと思います。

人の言葉にとらわれずに、自分を幸せだと思うことが、本当の幸せなんだ、と。